Tag: stool


ひらたさんの紋次郎ティーテーブルと紋次郎スツール

2月 27th, 2011 — 11:04pm

飛騨産業で復刻された紋次郎ティーテーブルと紋次郎スツールです。

1972年に開館した栃木県立美術館の什器としてデザインされたスツールが元となり、後にティーテーブルを加えて1974年に商品化されたそうです。

天板の反りを防ぐための工夫や、スツールがティーテーブルの下に収まるよう高さの変更が施されるなど、オリジナルより使い勝手が向上しています。

座面と天板の優しい曲線とスチール脚の直線が見事に融合した、見て良し使って良しの優れものです。

Comment » | My YANAGI

民藝バンザイ!!さんの紋次郎スツール

12月 20th, 2010 — 10:09am

紋次郎スツールとウサギ

ウサギは隠れるのが大好きですが、うちの子は、スツールに頭隠して尻隠さずです。
お気に入りの屋根として、のんびりとしています。

気品を感じているのか、一度もかじることなく、ウサギ、人間共々大切に使用しています。

Comment » | My YANAGI

なつきの紋次郎のスツール

8月 26th, 2010 — 11:55am


「なつきの紋次郎」です。

あんよができるようになった娘は、早く靴を履き外へ出たくて 毎回玄関で大暴れ。

落ち着いて靴を履いてもらうためにと買っちゃいました。 本当はママが前から欲しかったのですが「娘のため」ならパパの財布の紐も・・・・

普段はリビングで使ってます。 娘も自分のイスとわかって、ひとりでよじ登りご満悦。 座面が広く窪んでいるので座りやすいようです。
(2003/11)

コメントは受け付けていません。 | My YANAGI

Bobbyさんのエレファントスツール

8月 1st, 2010 — 11:54pm

初めまして、Bobbyです。このまえ大阪心斎橋のユナイテッドアローズさんにてエレファントツールを購入いたしました!ちょうどイームズのオットマンにちょうどいいかぁなんて考えて、足をのっけたり(柳先生ゴメンナサイ!)子供達といっしょに座ってテレビを観たり、妻とのティータイムに大活躍です。

そもそも初めて柳先生の作品との出会いは、東京出張のとき銀座松屋でマドラー1本を購入したのがきっかけでした。その後、ヤカンやらカトラリーやら食器やら、大人から子供までYANAGI!です。やれ結婚祝いや、やれ引っ越し祝い、はたまた母の日さえプレゼントはいつもYANAGIですわぁ。いろんなショップの方々にも、私の顔を見たら「新しいの仕入れましたヨ」なんて、言われる始末!家の中どこを見ても必ず柳先生の作品が目に入ります。このままではコレクターになってしまいそうな自分が、ちょっとコワイ!今後も投稿させていただきます。
P.S.コーヒースプーン(黒柄)なんて子供達が気に入っていつもプッチンプリンなんぞをおいしそうに食べながらスプーンをくわえて離しません。yanagiサイコー!
(2001/12/16)

コメントは受け付けていません。 | My YANAGI

Back to top

© japon.net 1997-2012, All rights reserved. /運営: Studio Gaudi.com